プロモーションが含まれる場合があります COMPASS

【コスパ比較】どっちがオススメ?コンパスとキーワードスカウターSTの違い

2023年2月16日

COMPASSとキーワードスカウターST、どっちがおすすめ?
質問

キーワードスカウターST、COMPASS(コンパス)、どっちがおすすめでしょうか?

キーワードスカウターSTとCOMPASS(コンパス)は、同じ会社が開発したSEO分析ツール。

目的はお宝キーワードを見つけることです。しかし、機能面では、COMPASSのほうができることが多いです。

そこでこの記事は、COMPASSとキーワードスカウターSTの違いをご紹介します。

やたろう

2020年から利用している実体験から、詳しく紹介します。

この記事を読めば、自分に合うツールを選択できます。

コンパストライフの収益表
やたろう

COMPASSを使って、1ヶ月で1万円以上稼ぐことができました。

【1ヶ月で成果発生】Affinger6はSEOに強い?新規ドメインから月1万円稼ぐ方法

2024年5月1日の情報です。

登場人物
登場人物

企業が狙わないお宝キーワードが見つかる

COMPASSを購入する(公式)

たった8,778円(込)で一生使える。最新アップデート&サポート付き。

【まずは結論】個人ブログならコンパスがおすすめ~アフィリエイト

COMPASS、キーワードスカウターST、どっちがおすすめ?
個人ブログならCOMPASSがコスパ良し

結論、SEO対策ツールをまだ利用していない人にはCOMPASSがおすすめ。

すでにGRCやランクトラッカーを使っている人は、キーワードスカウターSTがおすすめです。

なぜなら、機能が重複するからです。

一方キーワードスカウターSTは「in title分析・all in title分析」専用ツールです。一方COMPASSは「intitle・allintitle分析」以外に、競合調査と順位チェックツールが利用できます。そのため、ツール初心者におすすめ。

1つのツールでSEO対策ができる

COMPASSは、1つのツールで、SEO対策ができる強みがあります。

SEO対策の基本作業である①から⑥まで、1つのツールで対応できます。

ブログSEOをあげるPDCA

  • 商材を選ぶ
  • キーワード選定
  • 競合調査
  • 記事を書く
  • SEO順位をチェック
  • リライトする

COMPASSのメリットは、買い切りであること(8,778円込)

通常、SEO対策ツールは月額制のものが多いです。毎月1万円のコストがかかるとサイフが厳しいですよね。

しかし、COMPASSは、一度購入すれば一生もの。使えば使うほどお得になります。

コスパが良いので、お金のないブログ初心者には、特におすすめのツールです。

COMPASSで検索順位を上げる8つの手順

COMPASSは自分でSEO対策ができる【キーワードスカウターSTとの違い】

どっちがおすすめ?
コンパスはキーワードスカウターSTの上位互換

COMPASSとは「株式会社Catch the Web」が開発したSEO対策ツールです。

やたろう

2014年6月に、キーワードスカウターSTが発売、2015年10月に、COMPASSが発売されました。

同じ会社で開発しているので、ツールのインターフェイスは同じ。「何ができる」の違いだけ。

キーワードスカウターSTとCOMPASSの違いは4つです。

詳細を解説します。

価格(コンパスが3,300円高い)

1つめの違いは、価格です。

キーワードスカウターSTは、5,478円(税込)、COMPASSは 8,778円(税込み)です。

COMPASSのほうが、3,300円高いです。

しかし、3,300円プラスするだけで検索順位ツールと競合分析機能がついてくるのは魅力ですよね。検索順位チェックツールのGRC(スタンダードプラン)は、1年10,000円ほど費用がかかります。一方、COMPASSは買い切りなので、維持費0円です。

MACで使える

2つめの違いは、COMPASSは、Win&MACで使えます。

キーワードスカウターSTは、Windows専用です。

MACでキーワードスカウターSTは使えないので注意してください。

MAC動作環境

  1. 【CPU】 ・Intel PentiumⅢ以上(Pentium Ⅲクラス、1GHz 以上推奨)
  2. 【メモリ】 ・256 MB (512MB 以上を推奨)
  3. 【ハードディスク】インストール時に必要なハードディスク空き領域:20 MB
  4. 【必要なハード ディスク空き領域 】 ・200 MB程度 (一時ファイル量により変化)
  5. 【ディスプレイ】解像度1024 x 768以上推奨
  6. 【オペレーティングシステム】Mac OS X
  7. Win( Microsoft Windows 10(推奨) 32bit 64bit対応 ・Microsoft Windows 8(推奨) 32bit 64bit対応 ・Microsoft Windows 7 32bit 64bit対応 ・Microsoft Windows VISTA )

順位チェックが使える

3つめの違いは、順位チェック機能が使えること。

GRCのような機能が、デフォルトで備わっております。

項目GRC
compass
ツール名GRC COMPASS
運営株式会社GRC株式会社Catch the Web
価格(込)4,950円/年
※ベーシックプラン
8,778円
購入場所 GRC(公式) COMPASS公式
商品タイプダウンロードダウンロード
対応OSWin、MacWin、Mac
検索エンジンGoogle、Yahoo、BeingGoogle、Yahoo
調査デバイスPC/SP(どちらか)PC/SP(無料)
登録キーワード上限500上限なし
登録ドメイン上限5上限なし
グループ機能ありあり
競合調査可能可能
分析時間
(1キーワードあたり)
10秒1~2分
URL解析不可
カニバリ機能不可
自動実行機能
スケジュール設定
サポートありあり
詳細詳細を見る 詳細を見る
概要:GRCとCOMPASSの違い

GRCは、年間10,000円ほどかかります。そのためまだGRCを使ってない人にとってはCOMPASSは価値が高いです。

分析速度が遅い

COMPASSの検索順位チェックツールは、注意することが1つあります。

それは、GRCに比べて分析速度が遅いことです。

【口コミ評判】COMPASSの5つのメリットとデメリット

GRC:COMPASS:1キーワードあたり10秒で分析できる
COMPASS:1キーワードあたり1分~2分かかる

GRCは、1キーワード10秒で分析できるのに対し、COMPASSは1分ほどかかります(動画参照)。

つまり、COMPASSで500キーワード検索順位チェックすると毎日500分(8.3時間)かかります。

一方、CRCなら83分で終わります。

「PC順位orスマホ順位」&「Yahoo」チェックを外す
「PC順位orスマホ順位」&「Yahoo」チェックを外す

時間がかかりすぎることの対策は「PC順位orスマホ順位」&「Yahoo」チェックを外すこと。

YahooとGoogleの検索エンジンは同じなので、チェック外しても問題ないです。

分析項目が少なくなりますが、50%時短に繋がります。

毎日、100キーワード以上分析する人は、GRCがおすすめです。

まだブログを始めたばかりで、狙うキーワードが100以内に収まる人は、COMPASSがおすすめです。

URL解析が使える

4つめの違いは、COMPASSはURL解析(競合分析)機能が使えること。

URL解析とは、競合や自社のドメインパワーが、数値化できる機能です。

※MozAPIと連携が必要です

MozAPIの設定方法を画像解説

COMPASS:競合のドメイン強さが可視化できる
COMPASS:競合のドメイン強さが可視化できる

URL解析の使い方は「URL解析」に調査したいライバルサイトURLを入れるだけ。

以下のようなドメイン情報が取得できます。

URLDomain総被リンク実被リンクmozRankPage AuthorityDomain AuthorityAnalyze Data
URL Analyze:https://cookpad.com/cookpad.com78533341934232770922023/1/9
URL Analyze:https://www.bakumatsu-drama.com/bakumatsu-drama.com911011682023/1/9
URL解析:ドメインの強さをCSVでダウンロード

上記表は、COMPASSで出した「クックパッド」のドメインと、わたしのサブサイト「幕末マニア」のドメイン比較表です。圧倒的な差があることがわかります。

もし「幕末マニアで料理の記事を書いても検索順位で1位をとるのは不可能」と事前に判断できます。

結果、無駄な記事を書くことを避けられるので、時間を節約できます。

【COMPASS競合調査】3分で理解!URL解析の使い方

COMPASS(コンパス)は、ブログ1年目の初心者にオススメ【まとめ】

COMPASSは一度買えば一生モノ
まとめ:COMPASSは一度買えば一生モノ

まとめです。

COMPASS(コンパス)は、ブログ1年目の初心者にオススメです。

キーワードスカウターSTは、GRCなどの分析ツールをすでに使っている人におすすめです。

COMPASSを使うことで、結果的に、

  • GRCを購入しなくてよい
  • intitle・allintitle分析ができる
  • 無駄な記事を書かずに済む

といったメリットを得られます。

COMPASS:最新バージョン(最新版1.5.4)がリリース 2023/10/08
COMPASS:最新バージョン(最新版1.5.4)がリリース 2023/10/08

両ツールとも、一度買えば一生モノ(8,778円込)です。無料サポートもついてるし、無料アップデートも対応してます。

月額制ではないので、使えば使うほどお得になります。

それって、とっても魅力的だと思いませんか?

企業が狙わないお宝キーワードが見つかる

COMPASSを購入する(公式)

たった8,778円(込)で一生使える。最新アップデート&サポート付き。

  • この記事を書いた人
筆者のプロフィール画像

やたろう

2020年4月からブログしてます。平日はサラリーマン、土日にブログしてます。実体験をもとに記事を書いています。仕事は上場企業でWeb広告のコンサルしてます。2021年8月にSEO検定1級を取得。

-COMPASS