プロモーションが含まれる場合があります COMPASS

【1ヶ月で稼ぐ】Affinger6はSEOに強い?新規ドメインから月1万円稼ぐ方法

2023年7月13日

AFFINGER6は、ほんとに稼げるテーマなの?
質問

Affinger6(アフィンガー6)の購入を考えてます。稼げるテーマというのは事実ですか?

affinger6はほんとに稼げるテーマなの?

Affinger6は「稼げるテーマ」として、Xや口コミで紹介されております。実際、LP(ランディングページ)にも、稼げるテーマと書いてあります。

AFFINGER6(WordPressテーマ)

でも「何を根拠に稼げるの?」と思っている人も多いと思います。

そこでこの記事は、アフィンガー6が「ほんとに稼げるのか」検証します。2023年3月に立ち上げた本ブログ「コンパストライフ」にて、実績を紹介します。

この記事を読めば、Affinger6が「SEOに強いテーマ」か、判断できます。結果的に、後悔のないWordPressテーマ選びができるでしょう。

結論、アフィンガー6を使ったら、1ヶ月で収益化ができました。

2024年5月1日の情報です。

登場人物
登場人物

価格 14,800 円(込)

Affinger6(アフィンガー6)

\SEOに強い!稼げるテーマ/

Affinger6を購入する(公式)

一度購入すれば一生モノ。複数サイトで利用できます。

【まずは結論】1ヶ月で成果発生~アフィンガー6はSEOに強い

コンパストライフの収益表
infotop

結論、2023年3月に本サイトを立ち上げ、5月9日」に初成果(3,227円)があがりました。

20記事投稿しました。

発生キーワード「キーワードスカウター レビュー」

発生キーワード「キーワードスカウター レビュー」は、3/27にインデックスされて、5/13に検索順位1位を獲得しているキーワードでした。

検索順位1位を取れたことで、流入が増加。結果的に収益できました。

発生キーワード「compass seo 口コミ」

翌月2023年6月、検索順位2位を維持していた「compass seo 口コミ」でも1万円以上の成果が上がりました。

発生キーワード「compass seo 口コミ」は、5/2に検索順位1位を獲得しておりました。1か月9日で1位獲得できました。

正直、こんなに早く収益化ができるとは思ってませんでした。

Affinger6(アフィンガー6)でブログを作ってわかってことは「検索順位1位が取れると収益化は簡単」ということ。

なぜなら、クリック率が跳ね上がるからです。

検索順位クリック率
1位13.94%
2位7.52%
3位4.68%
4位3.91%
5位2.98%
6位2.42%
7位2.06%
8位1.78%
9位1.46%
10位1.32%
※引用元:2021 CTR Research Study: The Largest Ever for SEO

表を見ても分かる通り、1位と2位のクリック率差は2倍近くあります。同じキーワードでも、サイト訪問者は1位が100人、2位は50人です。

アフィリエイトは、クリック数が増えるほど稼げます。アフィリンクのクリックが増えるからです。

Affinger6は、短期間でSEO1位が取れて、流入が増え、収益化できました。

つまりAffinger6は「稼げるテーマ」と言えます。

SEOに強いWordPressテーマとは?【前提】

SEOに強いWordPressテーマとは?

Affinger6は「稼げるテーマ」言っておきながら恐縮ですが、厳密には、SEOに強いWordPressテーマは存在しないと考えてます。

なぜなら、Googleの評価項目は、多種多様だからです。

SEO評価項目の例

  • 適切な内部リンクが貼られてるか?
  • 役立つコンテンツか?
  • 著者情報は適切か?
  • E-E-A-T対応か?
  • UI・UXの設計が、ユーザビリティに優れてるか?

Googleの評価項目は、日々追加され改良されてます。

例えば、コアアルゴリズムアップデート、プロダクトレビューアップデートがあげられます。

そのため、、SEOに強いテーマとは以下3点だと考えております。

アフィンガー6が該当している実例を紹介します。

SEO対策がしやすい

Affinger6は、SEO対策しやすいテーマです。

なぜなら、SEO対策専用の管理画面が用意されているからです。

WordPress管理画面内の「AFFINGER管理」にSEO設定項目がまとまってます。

AFFINGER管理でできると

  • カテゴリー、タグのindex/noindex設定
  • サイト高速化
  • 記事ごとのAMP化
  • サイト構造化
  • メタディスクリプション、メタキーワードの設定

「AFFINGER管理」を使うメリットは、SEO対策の重複が起きないこと。

例えば、SEO対策が不十分なテーマの場合、別途プラグイン「 All in One SEO」で対応します。結果的に、気づかずSEO対策が重複してしまいます。

SEO対策の重複が起きると、Googleロボットが「どちらを優先すべきか迷う」ため、SEO対策が不利に働いてしまいます。

Affinger6は、一つの場所で管理できるため、SEO対策の重複が起きず検索順位も上がりやすい、と考えております。

テーマのアップデートが多い

Affingerは、アップデートが多いテーマです。

なぜなら、テーマ自体のアップデートを、何度も実施しているからです。

Affinger6は、もともとはSTINGER(スティンガー)という無料テーマでした。そこからSTINGER8へアップデート、さらにはAFFINGER4~AFFINGER6と、進化を続けているテーマです。

会員登録していれば、アップデートも無料なのね!

Affingerシリーズのアップデートは、過去頻繁に実行されてきました。そのため、今後もバージョンアップはしていくでしょう。Googleのアップデートに負けず対応してきた、実績のあるテーマです。

細かくカスタマイズできる

Affinger6は、細かい設定ができます。

細かいカスタマイズができる

WordPress管理画面内の「AFFINGER管理」から、

  • タイトルカスタム
  • 吹き出し
  • 期間フィルター
  • SEO
  • アイコン設定

など、細かいカスタマイズができます。

https://twitter.com/Gakuto_Blog/status/1668830115038658562?s=20

Affinger6は、設定項目が多すぎるので、ブログ初心者には不向きと紹介されていることが多いです。しかし、細かな設定ができることは、逆にメリットです。なぜなら「差別化がしやすいから」です。

例えば、人気テーマのSWELLは、カスタマイズが少ないので、似ているサイトがたくさんあります。同じようなサイトで差別化はむずかしいでしすよね。

あらためて検証してみても、Affinger6は、

  • SEO対策がしやすい
  • アップデートが多い
  • 細かいカスタマイズができる

上記すべて満たしたテーマであります。そのため「SEOに強いWordPressテーマ」であると言えます。

1ヶ月で稼ぐまでにやったこと3つ│アフィンガー6&COMPASS

収益化までの1ヶ月でやったこと3つ

Affinger6にて、1ヶ月で収益化するまでにしたことを3つご紹介します。

それぞれ解説します。

Affinger6のSEO関連設定

1つ目は、Affinger6のSEO関連設定を埋めたことです。

Affinger6のSEO関連設定

チェックしたところ

  • 投稿及び固定記事タイトルの末尾にサイト名を追加しない
  • タグをindexしない
  • Webサイト情報を出力する
  • 投稿・固定ページで記事(著者)情報を出力する
  • 投稿・固定ページでコメント情報を出力する

COMPASS(コンパス)でお宝キーワードを探す

2つ目は、COMPASS(コンパス)でお宝キーワードを探し、記事を作りました。

お宝キーワードは「競合が少ない、SEOで有利なキーワード」です。

コンパスとは「株式会社Catch the Web」が販売している、買い切りタイプの競合分析ツールです。

価格は8,778円(込)、一度買えば一生モノのツールです。

COMPASSでできること

  • Mac、Windowsで使える
  • 「in title、all in title分析」
  • 順位チェックができる
  • 競合分析が使える

コンパス1つで、ブログのPDCAが回せます

コンパスで検索順位を上げる8つの手順と使い方

コンパスの最大の特徴は、in title(インタイトル)、all in title(オール・インタイトル)分析ができること。

コンパスに、狙っているキーワードを入れると「in title、all in title」の割合を抽出できます。

割合が大きいキーワードが、お宝キーワードです。

お宝キーワードで記事タイトルを作成すると、競合が少ないため、検索順位1位が取りやすいです。

検索順位を上げる方法は、昔から「in title」「all in title分析」が有名です。しかし、手作業で調べると、膨大な時間がかかります。コンパスを使えば、ワンクリックでお宝キーワードが見つかります。

「intitle・allintitle」の違い、使い方を解説

「in title、all in title分析」は、キーワードスカウターSTでも実施できます。価格は買い切り5,478円(込)。

COMPASSと同じ会社が開発してますが「順位チェック」と「競合分析」ができません。

既に、GRCやAhrefs(エイチレフス)を使っている人にオススメです。

コンパスとキーワードスカウターSTの違い

COMPASS(コンパス)で順位チェックしてリライト

3つ目にしたことは「COMPASS(コンパス)で順位チェックしてリライト」です。

COMPASSは「in title、all in title分析」だけでなく、GRCと同じ機能である「順位チェック」も利用できます。

そのため、優先順位をつけて、リライトすることができました。

20記事とはいえ、全キーワードに紐づく記事のリライトは、サラリーマンには難しいです。そのため、優先順位をつけて、順位が良いキーワードのみをリライトすること、徹底しました。

リライトした記事は、右肩上がりを続け、検索順位1位を獲得できました。

【10分リライト】時間がなくてもできるSEO対策

新規ドメインで検索順位1位を取る3つのポイント

新規ドメインで検索順位1位を取るポイント

新規ドメインから、検索順位で1位を取るポイントは、キーワード選定を間違えないことです。

なぜなら「稼ぐこと=キーワード」だからです。

例えば、iPhoneは便利な商品ですが、人に認知されて集客できなければ売れません。

「キーワード選びで大切なこと」は、以下3つです。

【5分で発見】ブログで稼ぐ!お宝キーワードの探し方

競合が少ないキーワード

「キーワード選びで大切なこと」1つ目は、競合が少ないキーワードを選ぶこと。

なぜなら、競合が多いキーワードは、個人ブログでは勝てないからです。

例えば、Apple社が、キーワード「iPhone 販売」で記事を書いていたら、個人ブログでは歯がたちませんよね。

おくさん

どうやったら競合が多いってわかるの?

COMPASS(コンパス)のURL解析を使えば、競合のドメインパワーや被リンク数を数値化できます。

例えば、上位表示されている競合のドメインパワーが低い場合「勝てる」選択ができるし、勝てない場合は無駄に記事を書くこと回避できるので、時間の節約に繋がります。

【コンパスで競合調査】3分で理解!URL解析の使い方

検索ボリュームが大きいキーワード

2つ目は、検索ボリュームが大きいキーワードです。

なぜなら、検索が少ないと、いくら良い記事を書いても売れないからです。

ただし「SEO」などのビッグキーワードは、競合が多いのでミドルキーワードがおすすめです。

※ミドルキーワード例「SEO 初心者 」

ミドルキーワードは、月間検索ボリュームが100前後のものが多く、競合が少ない特徴があります。そのため、検索順位で1位を取りやすいです。

検索ボリュームを調べる方法は、無料で使えるラッコキーワードGoogleキーワードプランナーがオススメです。

表記ゆれを確認する

3つ目は、表記ゆれを確認することです。

表記ゆれとは「同じ言葉でも、違う言い回しをしてしまうもの」です。

例えば、下記のように様々なパターンが存在します。

キーワードゆれ
デスク
見積書見積もり書
ネコ
表記ゆれの例

Googleは、表記ゆれに対応しているキーワードと、対応していないキーワードがあるので、事前に調査することが大切です。

表記ゆれがあるキーワードの見つけ方は、Google検索で検索することがオススメです。例えば「猫」で検索して「ねこ」が表示されていれば、表記ゆれに対応してます。

表記ゆれに対応していないキーワードは「隠れた稼げるキーワード」の可能性があります。

アフィンガー6はSEO対策がやりやすく、稼ぎやすいテーマ【まとめ】

Affinger6はSEO対策がやりやすいので稼げるテーマです。

まとめです。

Affinger6はSEOに強いテーマだと言えます。なぜなら、SEO対策専用の管理画面が用意されているからです。

Affinger6でブログを始めることで、結果的には、以下メリットを得られます。

  • ブログ初心者でも稼ぎやすい
  • 土日しか作業できなくても安定して稼げる
  • WordPressテーマを長く使える

Affinger6にすれば、SEO対策で「どこを対策したらいいの?」と悩むことがないです。良い記事を書くことだけに集中できるので、ブログ開始1ヶ月でも稼げることができました。

ひたすら記事を書いて軌道に乗れば、毎月、沖縄旅行だって行けます。

それって、とっても魅力的に感じませんか?

価格 14,800 円(込)

Affinger6(アフィンガー6)

\SEOに強い!稼げるテーマ/

Affinger6を購入する(公式)

一度購入すれば一生モノ。複数サイトで利用できます。

【検索順位を上げる10の手順】ブログ記事タイトルの決め方

  • この記事を書いた人
筆者のプロフィール画像

やたろう

2020年4月からブログしてます。平日はサラリーマン、土日にブログしてます。実体験をもとに記事を書いています。仕事は上場企業でWeb広告のコンサルしてます。2021年8月にSEO検定1級を取得。

-COMPASS