プロモーションが含まれる場合があります 記事タイトル

キーワードずらしとは?【ずらす3つの手順】アフィリエイト記事におすすめ

2023年2月27日

アフィリエイトで稼げるキーワードずらし
質問

ブログに人が来ません。どうしらた流入が増えますか?

「1年ブログしてるけど、稼げる気がしない…」

わたしも、ブログ初めて1年間稼げず、心が折れそうでした。

同じように悩んでいる人は「狙っているキーワード」の競合性が強すぎるのかもしれません。

そんな人におすすめなのがキーワードずらし。記事の内容を変えずに、検索順位をあげることができます。

この記事は、キーワードずらしの考え方と実践方法をご紹介します。この記事を読めば、時間のないサラリーマンでも、6桁稼げるようになります。

コンパストライフの収益表
やたろう

キーワードずらしをしたところ、1ヶ月で1万円以上稼ぐことができました。

【1ヶ月で成果発生】Affinger6はSEOに強い?新規ドメインから月1万円稼ぐ方法

2024年5月1日の情報です。

登場人物
登場人物

キーワードずらしとは?【競合と記事の差別化】

キーワードをずらすとは?
キーワードをずらすとは?

ブログにおけるキーワードずらしとは、狙いたいキーワードを使わず、あえて違う関連キーワードで上位を狙うテクニックです。

例えば「真夏におでんを売りたい」場合。

通常、夏におでんは売れませんが、ダイエットしたいユーザーには売ることができます。

なぜなら、おでんには、カロリーが低い特徴があるからです。

やたろう

例えば「がっつり食べても低カロリー」と打ち出すことで夏でも売れるようになります。

キーワードずらしのメリットは、レッドオーシャンキーワードでも成果をあげられること。

なぜなら、競合が狙わないキーワードで、同じ結果が得られるからです。

悩みに気づいていない潜在的ユーザーにアプローチできるメリットがあります。

キーワードずらしの3つの方法【考え方】

キーワードをずらす3つの方法
キーワードをずらす3つの方法

キーワードずらしの方法は、3つあります。

それぞれ解説します。

関連語、連想語からキーワードずらし

1つ目は「関連語、連想語」からキーワードをずらず方法です。

例えば、狙っているキーワードが「料理教室」であれば、以下のような「意味が似た言葉」を使うことで、キーワードがずらせます。

  • 料理スクール
  • 料理レッスン
  • 料理講座
ラッコキーワード:関連語、連想語が無料調査
ラッコキーワード:関連語、連想語が無料調査

関連語、連想語は、ラッコキーワードから取得できます。

ラッコキーワードは、会員登録しないと一日5回制限です。ストレスがたまるので、はじめから無料会員登録をオススメします。

ラッコキーワード

ターゲットからキーワードずらし

2つ目の方法は、ターゲットを変更してずらす方法です。

例えば、サッカー好きの男性だけではなく、サッカー好きのおばあちゃんに記事を作ってアプローチする手法です。

ターゲットからキーワードをずらす手順を紹介します。

  • 商品の特徴やメリット、価値を徹底的に洗い出す
  • 既存ターゲットにとらわれず、その特徴やメリットが「ほしい人」を探す
  • ほしい人が、強烈に反応するベネフィットを考える

例「無農薬のりんごを売りたい場合」

→無農薬のリンゴだから、アレルギーの子供でも安心して食べられる(育児系のキーワードでリライト)

→無農薬のリンゴだから、ペットでも食べられる(ペット系のキーワードでリライト)

商品特徴からキーワードずらし

3つ目は、商品特徴からキーワードをずらす方法です。

例えば、サッカー好きは、2つの特徴に細分化できます。

  • サッカーすること自体が好きな人
  • 観戦が好きな人

細分化した特徴ごとにキーワードを見直すことで、ずらすことができます。

やたろう

商品特徴からキーワードをずらす手順をご紹介します。

  • 商品から離れて、ターゲットが抱える強い悩みや欲求を書き出す
  • その悩みや欲求を解決できる要素が、商品特徴にないか、深堀する
  • 見つけた特徴やメリットから「ほしいベネフィット」を考えてキーワードを探す

例えば「ガードマン用の防寒具」は、冬の夜釣りをする人にアプローチできます。

なぜなら、冬の夜釣りと、冬のガードマンは、同じくらいの寒さだからです。

売りたい商品が「何を解決するか」に焦点をおくと、素早く見つけることができます。

お宝キーワードを見つけてキーワードをずらす【キーワードスカウターST、COMPASS】

COMPASでキーワードずらし
COMPASでキーワードずらし

キーワードずらしは、キーワードスカウターSTかCOMPASSを使うと簡単です。

なぜなら、お宝キーワードを発見できるツールだからです。

例えば、「企業が使っていないけど需要が高いキーワード」を、ワンクリックで抽出できます。

【機能を比較】どっちがオススメ?COMPASSとキーワードスカウターST

キーワードスカウターSTとCOMPASSは、intitle・allintitle分析(インタイトル、オール・インタイトル分析)がワンクリックで実行できます。例えば、ラッコキーワードで関連ワード一覧を取得してintitle・allintitle分析すれば、競合が発見できてないお宝キーワードを見つけることができます。

【機能を比較】どっちがオススメ?COMPASSとキーワードスカウターST

結果、キーワードずらしが楽になります。

企業が狙わないお宝キーワードが見つかる

COMPASSを購入する(公式)

たった8,778円(込)で一生使える。最新アップデート&サポート付き。

ずらしキーワードはブログアフィリエイトにおすすめ【まとめ】

まとめ:キーワードずらし
まとめ:キーワードずらし

まとめです。

ずらしキーワードをすることで、競合や企業に勝てるようになります。

結果的には以下のメリットを得られます。

  • サイト単位で検索順位の底上げ・ドメインパワー上昇
  • アフィリエイトで稼げるようになる
  • 仕事でも使えるスキルが身につく

キーワードずらしのポイントは、キーワードスカウターST、COMPASSを使うことです。ワンクリックでお宝キーワードが見つかります。

しかも、キーワードスカウターST、COMPASSは買い切りです。一度買えば一生モノ。無料アップデートとサポートもついてます。

これからずっとリライトで困りません。ラクに稼げるし、軌道に乗れば毎月旅行にも行けます。

それって、とっても効率的だと思いませんか?

【検索順位を上げる10の手順】ブログ記事タイトルの決め方

  • この記事を書いた人
筆者のプロフィール画像

やたろう

2020年4月からブログしてます。平日はサラリーマン、土日にブログしてます。実体験をもとに記事を書いています。仕事は上場企業でWeb広告のコンサルしてます。2021年8月にSEO検定1級を取得。

-記事タイトル